故人の医療費控除についてお聞きします。父が

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-06 00:00
故人の医療費控除についてお聞きします。父が昨年5月に亡くなり、年金収入が少なかったため準確定申告をしませんでした。4か月入院をしていたため、今回、母の名前で医療費控除を申請しようとしましたが、独り暮らしの母は住民税非課税世帯になりました。ということは母の名前では医療費控除は申請できず、昨年の準確定申告で医療費控除をするべきだったという理解でよろしいでしょうか。父の入院費の医療費控除はどこからもできないのでしょうか。補足すみません。言葉が足りませんでした。年金収入が少ないとは、亡くなる直前の昨年5月までの収入です。生前、毎年1年間の収入は確定申告が必要なほどでした。共感した0###医療費控除というのは医療費が還ってくる制度ではありません。医療費をたくさん払った人には税金をすこし安くしてあげようという制度です。払った税金の中から還付されることになります。お父さんも昨年税金を払っていないのなら医療費控除を申告できないです。もし、あなたがその医療費をはらっていたのならあなたが医療費控除を申告できます。ナイス0
###基本的なことを教えてくださりありがとうございました。この回答をもとにたくさん調べてみます。###コメントされた方の確定申告で亡くなられた方の医療費控除もできますよ。ナイス0

 

TAG