私立小にお子様を通わせている方、若しくは検

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-05 00:00
私立小にお子様を通わせている方、若しくは検討している方に質問です。先日の大阪地震は朝方だった為、学校に着いてる子供、電車で通学途中だった子供、両方いると思います。電車もストップし勿論通学もできないと思いますし、まだ小学生なので携帯を持ってる子も少ないと思うので学校や親に連絡を取れる子も少ないと思います。電車が再開したのも22時以降なので、いったい学校に着いてない子供たちはどう対応するのでしょうか?とても心細かったし怖かっただろうと思います。なにか変な企みがあるから質問しているのではなく通勤している地域が私立小の多い地域なので気になりました。分かる方、ご回答お願いします。共感した0###子供の学校では沿線の私立小中高校等と連携して、通学中に不測の自体があれば連携している学校に逃げ込んだり、保護を求めたりが出来る体制があります。携帯電話については、入学時に持つことを推奨されているので皆さん持っています。ナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###東京在住で、子供は既に大学生ですが、あの3・11では、私立小からの帰宅途中でした。私立小だと、携帯を持って登校する子は多いと思いますが、なにしろ通じませんでしたし、公衆電話も既に少ないし、そういう意味では散々でしたよ。学校にいる、または家にいる時間帯ならば、特に問題ないですが(実際、学校の対応はなかなか見事なもんでした。今はさらに相当レベルアップしています)移動途中というのは、本当に困りますよね。心配です。しかも、そこそこ近ければまだいいけれど、結構遠くから通ってくる子もいます。うちもそうです。結論から言えば、自分で考え、周囲と協力し、どうにかする、ということ。そうする以外に手段は存在しません。そして小さいうちから遠い私立に自力で通う場合、そういう能力はどうしても必要ですよ。震災以前には、家でも学校でも「何かあったら、駅員さんや周囲の大人の人に、どうすればいいのか聞きなさい」「勝手な行動は、周囲の迷惑になりますよ」などと教えていましたが、実際はそういう単純なものでもなく、駅員さんだって、聞かれたって判らないことだらけですし、正直子供の相手だけをしている場合でもないですし。あの日の夜の東京都心の映像、覚えていらっしゃいますか?サラリーマンやOLの皆さんが街道をひたすら歩いていました。その中に、少数ですが私立小中高に通う子の姿も混ざっていたそうです。今回の大阪は朝の地震でしたから、もしも通学途中の子供がいたとしても、夜までには解決できたでしょう。ちなみにうちの息子の場合は、小学校まで片道につき3回乗換の遠距離通学ですが、その2回目の乗換ホームで、大きな揺れに遭遇したそうです。上記の通り、駅員さんに聞いても何も進展せず。自宅との連絡もとれない。反対ホームに同級生の子をみつけ、とりあえず一緒に行動することに。(本当は中の悪い相手で、いわゆる犬猿の仲という関係ですが、あまりの非常事態に、一時休戦が決まったそうです)その場で話し合い、とりあえず御相手さんの家へ避難。といっても我が家とは反対方向だし、相当遠い。革靴でひたすら歩き(一時間強だとか)、到着してしばらく休憩させていただいた後、先方のお母様運転の車で、自宅まで送っていただきました。渋滞に巻き込まれ、すっかり夜になって帰ってきたのですが、家とはそこまで一切連絡取れず。・・・と散々でしたが、子供は結構けろっと平気そうでしたよ。うちの息子も、御相手さんも、です。どちらも親の方がダメージが大きかったかも。もちろん相当疲れたようですが、精神的なショックはあまりないようで、「こーゆーとき、携帯ってダメだね」とか「○○さんの家のオヤツはね」とか、割と普段どおりな感じでした。余談ですが、当時の小学校の対応としては、地震の時点で校内に居た子には「帰宅するな」と伝え、学校を出たばかりの子を探すために先生たちが走り回り、最寄りのバス停や、そのバスが向かう駅(複数あります)あたりで立ち往生する子を全部拾い集めて、学校へ戻す。その子らは全員体操着(+ジャージ)に着替えて、体育館にお泊り。電話が通じないため、お泊りメンバーの情報は学校HPに出しつつ、必要な物資は、早いタイミングで近所のスーパーで買い集めたので、特に不自由はなく、先生も勤めて明るく元気いっぱいに振る舞ったようで、こちらも子供らに精神的なダメージは少なかったようです。ちなみに小学校から、「○○君は無事でしたか?」という電話が来たのは、翌朝でした。やっと電話が通じたそうで・・・。体育館でお泊りする、雑魚寝メンバーたちが、「○○ちゃん、家に帰りついたかな?」などと話していて、中でもうちの息子について、「○分頃に学校を出たんだし、あの通学距離だから・・・」と心配な奴ナンバーワンに挙げていたそうで、でもずっと電話がつながらず、確認も取れず・・・だったそうです。ナイス1
###今回の地震被害のあった私立小に通わせています。電車、バス等で通学される生徒さんと言うより携帯電話を所持する事は、必須です。我が子は、教室に到着していました。お友達の中には、電車に缶詰めのお子さん、線路を歩いたお子さんと大変な思いをしたお子さんも居ました。普段から、登校、下校メールがあります。我が子が、登下校するとメールが着ます。常に、GPSで管理されており各生徒の居場所を確認できます。学校から、今回の地震に関して問題も無く各家庭にお返し出来たとメールがあり本日、水道、ガスも復旧し水質検査もクリアー出来たので明日から登校します。各学校によって違いがあると思いますが、今回の学校の対応は見直しました。私立小に通わせるなら、携帯は必須です。ナイス0
###基本的には、そうした時にどうするかは個々の家庭で会話しているのが前提です。例えば、地震じゃないにしても、悪天候や事故で電車が止まるなど考えられるため、電車がとまったらこうしてね、という約束を決めていると思われます。(同じ学校の子と一緒にいようとか、駅員さんに相談しようとか)その上で、学校側からの緊急対策として、https://www.toyo-tec.co.jp/houjin/12.htmlこうした登下校メールサービスを導入していたりします。私立の場合は届出制で携帯を認めていることも多く、多数の生徒が所持しています。位置情報サービスを利用したり、何かあったら保護者が居場所検索できるようにしているわけです。一年生など、なんでもない日でもうっかり寝過ごして知らない駅に着いてしまった!なんてケースもあるので、電車通学ならば、もってない方が珍しいと思います。ナイス0
###各学校毎に想定した中で様々な方法が取られていますので、一概にこうと決まっているとは言えません。ただ、どちらのお子さんも、災害時などのマニュアルはかなり厳しく指導されています。通学中や帰宅中に於いても、通学方法が様々ですので皆が共通の対処を指導されているわけでもありません。東日本大震災の時は、当時1年生だった次男がちょうど帰宅中の駅の中で被災しました。駅構内のお店のガラスが割れ、大騒ぎの中で怖い思いをしたそうです。気を付けながら交番に駆け込み、自宅に連絡して貰ったそうです。遠い場所で何かあった場合は、必ず迎えに行くからその場所で動かないで待つよう指示しています。携帯が使えない場合は、最寄の交番から連絡となっています。校内での被災に関しては、迎えが来るまで待機ですが、迎えに来れない場合は学校に宿泊する決まりとなっています。そのための寝具や備蓄食料等も学校に用意されています。滅多にないことではありますが、距離のある私立を志望するとき、それが一番心配なことでもあります。ナイス0

 

TAG