太陽光発電について。

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2018-12-14 00:00
太陽光発電について。太陽光発電で出来た電力は、電力会社が全量買い取りになってましたか?また、個人家庭に電気代請求来ますが、項目に再生エネ促進課金て項目ありますが、個人家庭から、太陽光発電の助成金を集めているて事?このあたり詳しい人いますか~~~共感した0###個人宅が電気買ってる値段は1kw/時20円ちょっと。だがしかし個人宅で電気発電して電力会社が買い取らされる値段は1kw/時40円。その差20円分をみんなで支払わされる訳です。そうしないと電力会社が大赤字になるので。あのドイツでも買い取り価格は20円ちょっとだったとか。如何に民主党政権がバカだったかということです。電力需要が足りてる九州では、そのうちに太陽光発電施設で発電しないで欲しいとの要請が出て買い取りしないことになるかも知れません。じゃないと、需要に対して発電が多すぎて、システムが不安定になりブラックアウトの恐れが出てくるためです。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###国の制度的な問題です。まあ悪人は国と電力会社でしょう。東電を倒産させないための法律です。ナイス0
###高く買い取らされた電気の足りない価格分、無関係な国民が負担させられているって事です。バカバカしい話です。ナイス0
###>個人家庭から、太陽光発電の助成金を集めている・・・そういうことです。法律もメディアも、電力会社が買い取っているように見せかけていますが、法律をよく読むと、実際に買い取っているのは、消費者だってことが判ります。電気事業者は、消費者から集金した「再エネ賦課金」を国の組織に上納する、国の組織は、手数料を差し引き、電力会社の働きに応じて分配金を「交付」する、電気事業者は、国の組織から分配してもらった「交付金」で再エネを買い取る・・・消費者は、再エネを含めた電気料金を支払い、さらに「再エネ賦課金」も支払う・・・消費者は、再エネ電力の料金を二重払いしてるってことです。この仕組みをつくったのは、管直人です。ナイス0

 

TAG