40年ほど前にパリーグは単独で2シーズン制を導

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2018-12-14 00:00
40年ほど前にパリーグは単独で2シーズン制を導入していましたが、もしこのときセリーグも一緒にこの2シーズン制を導入していたらやはり日本シリーズも前期、後期と年2回開催されていましたか?共感した0###勿論そうです。そうなればセパ両リーグでそのルール、システムが統一されたことになるのですから前期、後期をそれぞれ完全に独立したシーズンとし日本シリーズも前期、後期別々に行いそのチャンピオンも別々に出すのが極当然といえます。またセリーグが2シーズン制を導入するくらいならもはやプロ野球界全体が非常に追い詰められている状況と考えるより他にありません。したがって大数の定理により試合数が少ないほど成績がチームの実力を反映しにくくなりかつ2シーズン制なら時間当たりのシーズン数も2倍になるので実力の無いチームがリーグ優勝するチャンスは長期シーズン制と較べると桁外れに多くなるので弱い球団にも大量の観客動員が見込めると考えられているためこのプロ野球に限らずプロスポーツ界が追い詰められているときによくこの短期シーズン制が採用、導入される傾向があります。ただしそうなれば日本シリーズも年2回開催されることになるので現行の長期シーズン制と較べるとはるかに頻繁にセリーグ所属球団とパリーグ所属球団との真剣勝負も見られるためそれならなぜプロスポーツ本来の姿である1リーグ制にしないのかという議論が起こりこの2シーズン制導入から数年以内にNPB本来の姿である1リーグ制になったと予想できます。だからこの短期シーズン制は1リーグ制と同様に超が9999グーゴルプレックス個つくほどの多大なるメリットがあることが火を見るよりも明らかであり、したがって近日中に発足する予定の野球超大国インドのプロ野球ではインドの気候ではほぼ一年中野球の公式戦が開催可能なこともあって1リーグ制が成立しうる最小限の長さにまでシーズンを短くすることが検討されているのです。ナイス0
###パリーグと同じように、まず前期優勝チームと後期優勝チームで優勝決定戦を行い、その勝者が日本シリーズに出られる形だったと思います。ナイス0
###いいえ。前期優勝チームと後期優勝チームが日本シリーズ出場を賭けて争う。なので日本シリーズは1度だけです。ナイス0

 

TAG