男子体操競技選手として成功するための必要な

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-05 00:00
男子体操競技選手として成功するための必要な要素は何でしょうか?例えば、柔軟性、上半身の筋力、体幹の強さ、腱や靭帯等関節の強靭さ、バランス能力、空中感覚・空間認識能力や頭の良さや回転の速さ(右脳や小脳の発達具合、イメージ・想起能力、映像記憶能力)、性格、努力、環境(施設、コーチ陣等の指導者)、競技開始年齢、運などなど、いろいろあるとは思いますが、優先順位とか、どうなんでしょうか?共感した1###競技開始年齢と環境は外せなとこで、あと、どこで差がつくのかってとこだけど、谷川兄弟であれば、今年の全日本でキング内村航平さんの11連覇を阻止して史上最年少王者になった弟の翔くんは新体操女子選手並みの柔軟性あるし、このあいだの世界体操で団体銅メダルに大貢献した跳馬のブラニク(屈身のローチェ=前転とび前方屈身2回宙返り)を得意にしてる兄の航さんは努力の人だし、そう言えば、日本代表監督の水鳥さん、両親が経営する体操クラブで幼少期から体操やってきたけど、親から柔軟性もないし技の覚えも悪いし、はっきり言って兄弟で一番才能ないから見捨てられて家を出て、何度もケガによる長期離脱とかで苦しみながらコツコツ努力してアテネオリンピックで日本男子団体総合でつり輪の演技でガンバってオリンピック28年ぶり団体金メダルに貢献したわけだし、アテネオリンピックでエースをしていた冨田洋之さんの筋肉は特異体質であん馬とつり輪で使い分けができるって昔のテレビ放送の動画ネットで見かけるし、キング内村航平さんとひねり王子の白井健三くんは、水鳥さんと同じように両親が経営する体操クラブで幼少期から体操やってきた中で次元の違う空中感覚を身につけて今の輝かしい実績があるわけだし、人それぞれだね優先順位つけるとしたら、競技開始年齢と環境(施設、コーチ陣等の指導者)が1位で、あとは、やっぱり、空中感覚・空間認識能力や頭の良さや回転の速さと努力が2位かなかなり難しいなあでも、こんな感じじゃない?ナイス2
###とて詳しくご回答頂き、どうもありがとうございました。お話を伺っていると、やはり、かなり複雑な要素が絡み合っていると感じた次第です。しかしながら、息子のために質問して、今回得ものは大きかったと思いますので、感謝申し上げます。

 

TAG