お世話になっております。

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-05 00:00
お世話になっております。前にバイクの件でアドバイスをいただき、その節は有難うございましたm(_ _)m回答リクエスト致します、お付き合いいただけたら幸いです。ZEPのインナーチューブのメンテに、プレクサスを使って拭いていたら、ダストシールに付着してしまったんですが、ガシガシ拭いたわけではないんですけど、無水エタノールやガソリン水抜き剤で脱脂した後、無溶剤シリコンスプレー等で塗布した方がいいですか?アドバイスよろしく御願い致しますm(._.)mこの質問は、xyk********さんに回答をリクエストしました。###プレクサスと言う物を知らないので商品を確認しましたが、なぜこれをインナーチューブのメンテに使ったのかが理解出来ません。そしてダストシールに付着したとの事ですが、侵食劣化性のある溶剤ではなくプラスチック系に使えるコーティング剤のようですのでダストシールについても特に問題は無いと思います。私なら気になればシリコンクロスで乾拭きする程度で済ませると思います。私はフロントフォークをOHした際にはオイルシールの外側と内側・スナップリング・ダストシールの内側にシリコングリスとたっぷりと塗っておきます。これによりインナーチューブと接する可動部の抵抗を減らし防錆・保護も兼ねております。ダストシール外側(上側)のメンテナンスについては特に何も行いません。下手にグリス系の物が付いているとそれがゴミを吸着し雨や走行風では落とせなくなってしまう可能性があります。ダストシールは車で言う所のワイパーゴムになります。車の窓ガラスはガラコなどでコーティングしてもワイパーゴムには何もしませんよね?何もしない事がパフォーマンスを維持する最善の策の場合もあります。ナイス0
###有難う御座いました。また、よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

TAG