今男子は羽生宇野ネイサンの3強が世界でも抜け

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-08 00:00
今男子は羽生宇野ネイサンの3強が世界でも抜けてますが、この3人ってジュニアの時から化け物レベルでしたか?共感した0###元から化け物レベルではなく、ジュニア→シニアの移行時に確変が起る感じだったように思います。宇野、ネイサン、両選手ともにジュニア時代は評価の高い選手でしたが、スケートはシニアだけどジャンプは女子、などと揶揄されてました。宇野選手は長く3Aが跳べずにいた印象、ネイサンは繋ぎがもりもりの印象が強く、まさかこんなにジャンプを跳びまくるようになるとは想像もつかなかったです。ジュニア時代よりもともと滑りのうまい選手が、安定して高難度のジャンプを跳べるようになって、トップにくるように思います。羽生選手のジュニア時代はリアルタイムで知りませんが、かなり目を引く選手だったと想像に易いです。ナイス0
###羽生選手も宇野選手も初めて見た時に化け物レベルとまではいきませんが「特別さ」を感じましたよ。羽生選手を初めて試合で見たのは、全日本デビューの年だから中学生のときでしょうか。試合でも特別な選手だと思いましたし、それはエキシを見た時に特に強く感じました。その年で他の誰とも違う、オーラ(スター性)みたいなものが客席の一番後ろまで凄い勢いで飛んでくる感じだったので驚いてしまいました。宇野選手を初めて見たのは、小学生の時でしたが最初はものすごく上手い子役みたいだなって思いました。体は子どもなのに、やっていることがもう大人のレベルに見えましたので、こちらも凄いなあと。この二人は全国中学生スケート大会でも、中1から中3まで連覇しています。他にはそういう選手は最近はあまりいないのでそう言うところを見ても、なるべくしてトップ選手になったように思います。ネイサン選手はジュニア時代の最後の方、映像で見ていただけですが、ジャンプが跳べるし、自分の振付のエキシを滑っていたので、才能の豊かさに驚きました。そのあとノービスのころの映像を見て、宇野選手に持ったのと同じ感想を抱いたのですが、動きが普通じゃなくて天才といわれたのもわかると思いました。聞かれていないけど、一番化け物レベルと思ったのはプルシェンコさんを初めて見た時です。なんかすごすぎる選手が出てたな~とNHK杯の表彰台で可愛く笑うプルさんをみてひらすらぽか~んとしていました。(笑)ナイス0
###自分はノービス選手は勿論の事、ジュニァ選手の事も殆ど知らない、ライトファンですが、そんな、自分でもノービスで凄い選手がいるということで、ノービス時代からのネイサンと宇野選手は知っていました。 ただ、二人ともジュニア時代は、怪我や技術不足で怪物というほどではなかったという記憶があります。一応、タイトルは取っていると思うけどネイサンはJGPFはあるけど、世界ジュニアの優勝はなかったはず。宇野選手もジュニアではなかなか伸びなかったけど、ジュニアの最後の方で、やっと JGPFと、世界ジュニア 優勝したでしょう。 残念ながら、羽生選手のノービス、ジュニア時代は、殆ど知りません。その頃は自分はスケートに殆ど興味も無かったのでカナちゃんと一緒に JGPFと、世界ジュニア 優勝したとTVのニュースで知ったくらいです(^^;)ただ、その知らない15才くらいの羽生選手を、偶然ですが初めてフィギュアスケート生観戦した時に、羽生選手の演技も観ることが出来その若武者なような演技には、もの凄く驚かされました。今でも脳裏に焼き付いています。特に目の前でみた3A-2Tの美しさといったら (゚o゚; なので、一番の怪物は羽生選手でしょう。記載したようにネイサンも宇野選手も秀でてはいましたが。ナイス0
###化け物かどうかはあれですが、3人とも、ジュニア時代から試合で優勝していたり、有望視されていましたよ。羽生選手はちょっと年上ですが、宇野選手とネイサンは、同じような時期にジュニアで戦っていました。ナイス0

 

TAG