SONYのeマウントはなぜオールドレンズとの相性が

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2018-12-13 00:00
SONYのeマウントはなぜオールドレンズとの相性がいいのですか?共感した0###アダプターの種類が豊富。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###私はα7が発売されたときにすぐに買いました。新旧のライカマウント資産を、といってもそんなにないのですが、そのまま利用できるカメラが出るのをまっていたのです。今ではそういうレンズがオールドレンズと呼ばれているのですね。α7はフルサイズですので、ライカマウントレンズを装着した場合、パースペクティブが変わりません。他のミラレスではすべてのレンズが標準から望遠になってしまいます。広角好きの私としてはとても困ります。更にミラレス一般は、ミラーボックスがないので、レンズの後玉と受光素子との間隔、フランジバックを短く設計出来ます。ライカレンズはフランジバックが一般の一眼レフの半分なので、どんなアダプタを持ってきても装着して無限を出すことができません。ライカレンズを装着して同じパースペクティブで無限が出たらもう何も望みません。ナイス0
###eマウントというよりも、α7シリーズですね。フランジバックが短い、フルサイズである。ただ、オールドレンズの分野によると思います。8mmフィルムカメラの様な物をつけるとなるとPENTAX-Qが適しています。ナイス0
###以前は唯一の、フルサイズのミラーレスがあったからでしょう。ミラーレスだから、オールドレンズが使える。フルサイズだから、オールドレンズ本来の画角で使える。ナイス0
###手振れ補正機能付き、フルサイズ。手軽に手振れ補正が使えるから重宝されるんだよ。オールドレンズなどのレンズとミラーレスは相性がいい。フランジバックの差がマウントアダプターになるんだし。ナイス0
###今は他の製品でも結構フランジバックが短いミラーレス機種が多くなっていますが、当時はソニーが突出していたという事です。そしてレンズアダプターで距離を稼いで色々なレンズが使用出来るアダプターが色々と販売されたという事も大きかったと思いますよ。やはりマウントアダプターが色々と発売される事が条件ですからね。最初は中国のキーポンが出して価格帯もリーズナブルという事もあって普及したという事です。国産メーカーからの高い精度の製品も出てブームになったという事だと思います。ナイス0

 

TAG