北海道の火力発電がパンクして居りますが風車

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-07 00:00
北海道の火力発電がパンクして居りますが風車や太陽光発電もダウンしたのですか?共感した0###通電しないと風力発電や太陽光発電ができません。北海道と東北を結ぶ直流の北本連系線があり、60万kWを融通できますが、北海道側の交直変換設備に交流電源が賄えず、融通できないようです。この変換設備に風力発電やメガソーラーの交流電力を賄えれば、函館管内の停電復旧は素早くできたんですが。ナイス0
###「仏作って魂入れず」予算消化策だったのですか?
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###不安定になって停止するほど微妙な商用電源網に、より不安定な風力や太陽光を入れると復旧が遅れるので、それらから受け入れないように切っているのではとテレビで見ました。ナイス0
###パンクシテマセン。エンストデス。手を貸してください。タービンの頭にハンドルつけて、皆で回しましょう。ナイス0
###元公務員(電気職)です。スカパーのJNNニュースバードで放送していたのを私なりに解釈すると、先の方が書いているとおり、送電系統のトラブルです。具体的にいうと、北海道は、周波数50Hz地区なのですが、電気を使う負荷(JRなり、工場なりの大口)と電気を送るバランスが狂い、周波数がずれたので、継電器が働き、変電所なりで、電気が送れない状況になっています。あと、火力発電所のダウンで、昨日300万KW以上(ピークで380万KW)あった電力需要を満たす発電出力が足りないので、今使っていない火力発電所(小さいので効率悪い)に燃料を送っているのと、ただでさえ余裕のない、東北電力から50から60万KWを送る方向で調整されています。東日本の方は覚えておられると思いますが、平成23年の東日本大震災の後の計画停電のようなことを検討しているようで、どこを止めるか(JRか工場か、あるいは両方か)検討しているようです。(電気が足りないのに、全ての電気の負荷を動かすと、過電流継電器が作動し、全北海道が再度停電します。)今日中には方向性が出ると思います。ナイス0
###自動車で例えると、「4輪」火力発電、原発発電、太陽光発電、水力・風力発電の火力、原発は稼働できないでの電力のバランスが確保できないので送電できないということだと思います。(素人なので電力会社の方フォローお願いします)なお、太陽光は最近自立発電(充電池)という機能を装備していれば天気次第ではある程度、家庭でも自家発電可能です。ナイス0
###恐らくですが、送電システムにも問題が起きてると思いますよ地震発生時の新千歳空港の映像ではるか遠くの山付近で青白くビカビカと連続的に閃光が起きていましたので切れてるんじゃないかな。ナイス0

 

TAG