NHK大河ドラマ関連の質問です。皆さまとしては

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2018-12-14 00:00
NHK大河ドラマ関連の質問です。皆さまとしては、下記の候補のうち、どの偉人女性にNHK大河ドラマの主人公になって欲しいですか?⑴池禅尼:平清盛の養母、源頼朝の命の恩人⑵お登勢:寺田屋の女将で坂本龍馬など多くの倒幕派の志士達の支援者⑶大浦慶:幕末期に長崎で幅を利かせていた女豪商⑷幾松:長州藩のリーダー・桂小五郎(後の木戸孝允)を支えた芸者で、後に彼と結婚⑸寿桂尼:今川義元の母添付画像⬇︎「アストロボーイ鉄腕アトム」の加田里&「メトロポリス」のティマ(白ビキニ姿)###何れも、日本史上、欠かす事のできないキーパーソンばかりですが、幼い頃(小学校1年生前後)から45年前後大河ドラマを、基本的にひとつ残らず見てきた私にとって、彼女たちは残念ながら、永遠のナンバー2か、縁の下の力持ち、古い日本の慣用句で言えば、「内助の功」、「貞女」、あるいは「烈女」に過ぎず、主役には値しない女性たちです。もっとも、これまで、秀吉の正室「高台院<おね>または<ねね>」、前田利家正室「芳春院<まつ>」、吉田松陰妹「楫取美和子」、日本女子大創設メンバーの一人で、「新島襄」夫人「新島八重」、そして、今年の大河ドラマでは北川景子さんが演じ、かつて宮﨑あおいさんが主演した「天璋院篤姫」など、必ずしも、本来なら主役に値しない陰の立役者を主人公とする大河作品が数多(あまた)ありましたが、彼女たちと比べれば、「寿桂尼」はともかく、それ以外の4人は、いずれ劣らず、主演にすべき女性たちではありません。歴史上のヒーローあっての彼女たちで、脇役にこそなれ、主役には絶対になり得ません。それに、彼女たちを取り上げたところで、彼女たちの前半生は、ドラマにするほどの事もないでしょう。仮に、彼女たちを主人公にした大河ドラマを作った所で、視聴するのはせいぜい、質問者様のみで、大河ドラマの大ファンの私でも、ほとんど興味が湧きません。やはり大河ドラマは、よっぽどの女傑でない限り、男性主役であってこそです。ところで、どう考えても質問と全く無関係の画像を添付するのはやめましょう。一体何の意味があるのですか?こんなイラストに・・・。ナイス0
###皆さまわざわざの御厚情ありがとうございました。###⑸寿桂尼:今川義元の母今までとは異なる視点から桶狭間や幼少期の徳川家康、場合によっては秀吉を描いて欲しいです。ナイス1

 

TAG