大学時代にやっておくべきことと就活について

Writer: admin Type: 観葉植物 Date: 2019-03-07 00:00
大学時代にやっておくべきことと就活についてです。自分は現在大学1年生でこの春から2年に進学します。自分は昨年の受験で綺麗に失敗してしまい、志望校には行けれませんでした。完全な学歴コンプです。そこで、せめて少しでも周りや、自分よりも優秀な大学に進学した人たちとは考えを改めて大学生活を送ろうと思っています。インスタに遊びや乾杯の動画をあげる人たちとは一線を引きたいです。実はこの一年間仮面浪人をして再び大学受験に励みましたが、結局自分の志望校には受からず、今の大学になってしまいました。人によっては、無駄な時間と金と労力だという方がいらっしゃると思いますが、この一年は自分の中で決して無駄ではないと思います。この一年、自分の甘さ、世の中の厳しさ、今の行動がその先どういった結果を招くかなど他の同年代の学生たちがこれから感じるであろうことに身をもって体験することができたと思います。何も知らずのうのうと生きて後から気づくよりは、早くから気づけたことは大きな収穫だったと思います。そこで質問です。自分は理系なのですが、しっかり勉学に励むことを前提として大学時代にやっておくべきことを知りたいです。以前、知恵袋で調べた際には「理系は資格よりも勉強」と書かれていました。専門的なもの学ぶ身としては一番にあげられるのは納得いくのですが、大学の時間を無駄にはしたくありません。バイトやサークルといった大学生ならではのものも重要ですが、今回はそれ以外の意見をお聞きしたいです。1. 就職面接で定量的なものが好まれると聞きますが、具体的にどういったものがあるのか。「バイトで行った店でこういうことを行なって、売り上げが〇〇円から〇〇円にアップした」と言うと具体的ですが、大学生全員が定量的な結果を残せているとは思えないので、そこを知りたいです。2. 以前、ゲスの極み乙女ベースの休日課長さんが取材されていた記事を読んだのですが、そこに「大学時代ずっとカレーを何十種類も作って、味を官能的な結果を元に表にして就職の時に見せた」「自分でやったことだからこそ、嘘偽りなく全て話せた」と書かれていたのですが、自分でやったと胸を張って言えるのであれば、就活ではウケがいいのですか。極端な例として、「自分一人でブログやYouTube活動してました」といっても話は通じるのでしょうか。3. ここ数年文系、理系問わずプログラミングが注目されていますが、大学在学中にプログラミングを一から学び、実戦経験まで行くことは可能でしょうか。自分は機械学科なのですか、プログラミングを少しできていた方が何かに役に立つかのかなと思ったので質問します。回答の方よろしくお願いいたします。共感した0###>自分は理系なのですが、しっかり勉学に励むことを前提として大学時代にやっておくべきことを知りたいです。ロボコンとか、鳥人間とか、学生フォーミュラとか、何か集団で行うことをやるのがいいと思います。組織の中で自分がどう行動すればよいのか分かりますし、リーダーをやればスキルも身について就活の時もアピールできます。私はそこまでガッツリしたものはやってませんでしたが、ウケは良かったです。しかし、面接のネタのためだけにやるのは勿体ないです。学生のうちにしかできないことをやりきっていただきたいです。>1. 就職面接で定量的なものが好まれると聞きますが、具体的にどういったものがあるのか。定量的だと相手の頭でイメージが付きやすいというだけで、説得力があれば定量的でなくてもいいです。>自分でやったと胸を張って言えるのであれば、就活ではウケがいいのですか。動機→実際の行動→結果を面接官は聞きたいので筋道だって納得いく回答ができれば何でも構いません。そのためにも上記のプロジェクトに参加するのは良いのです。>3. ここ数年文系、理系問わずプログラミングが注目されていますが、今時プログラミングは必修科目になっていると思いますが、それだけでは難しいと思います。向き不向きが出る分野ですし、機械科では実践力のあるプログラミング力は付かないでしょう。可能かどうかは「本人の努力と才能次第」でしょう。ナイス0
###理系で国立大や上位私立大なら大学院への進学が当たり前になっていて、全体でも4割が進学する時代です。大学院進学は考えてますか? 学歴コンプの人は、元々の志望校だった大学の大学院を目指すことも多いでしょう。https://news.ameba.jp/entry/20140703-177http://times.sanpou-s.net/special/vol5_1/資格は「決められたことを決められた通りにできるか」を問うものですから、現場スタッフや実務スタッフには重要なものです。けれども、新しい開発に取り組むとか、新しい契約を取るとか、出世して組織を動かすとか、「決まってないことを決めていく仕事」に就くには必要ありません。 小さなソフト屋で働くのと、大きなメーカーで働くのとでは、必要となる人間関係力も違ってきます。組織が大きければ一緒に働く人も増え、依頼したり依頼を引き受けたり、調整したり交渉したり、出世につれて指導すべき部下も増えます。それで理系もコミュ力やリーダー資質が求められます。そのため、大学時代に「勉強だけしている孤立した人」になると就職は不利になりますから、部活でもボランティアでも「集団の中で役目を果たす」「集団の交渉役やリーダーになる」といった体験をしたほうがいいでしょう。プログラミングに興味があるならロボコンの類をやってみるとか。ナイス0

 

TAG